もっともっとワクワクの君へ

「わくわくして眠れなーい!!」って感じのもの  見つけたーい人の集まるブログ        ♡ふうたん&ももっち♡

みらいはたくさんあるはずだよねって/世田谷文学館のヨシタケシンスケ展で

みなさーん

桜色は

薄いピンクね *^____^*

グリーンもある ( •̀ ω •́ )✧

お題「リラックス法」

控えめで気品のある落ち着いたグリーンの花 御衣黄桜 都立蘆花恒春園 2022年4月
4月中旬~下旬頃に咲くサトザクラの品種の1つ、開花したばかりの花は淡い緑色、徐々に黄色に変化していき、やがて花びらの中心部が赤く染まっていくという。

満開の御衣黄桜  都立蘆花恒春園 2022年4月

南エリアの花壇がとても華やかだった。都立蘆花恒春園 2022年4月

https://www.tokyo-park.or.jp/park/map/roka_map.pdf

www.tokyo-park.or.jp

ヨシタケシンスケ展をやっていた。世田谷文学館 2022年4月

yoshitake-ten.exhibit.jp

都立蘆花恒春園の近くの世田谷文学館 2022年4月

膨大な手帳スケッチの展示 ヨシタケシンスケ展 世田谷文学館 2022年4月

「それしか ないわけ ないでしょう」原画 ヨシタケシンスケ展 世田谷文学館 2022年4月

ユニークな写真スポット ヨシタケシンスケ展 世田谷文学館 2022年4月

小田急線の芦花公園駅近辺を散策した。公園管理スタッフによると蘆花恒春園のベンチが今日から解放されたらしい。春爛漫の花壇を見ながら昼食をとった。

赤白黄色の花々のなかに葉桜があるなと思って近づいてみて驚いた。薄い緑色の上品な花が満開だった。通りがかりの人が桜だと教えてくれた。派手さはないが近くで見ているとやわらかで癒し効果は抜群、、、くぎ付けになってしまった。

近くの世田谷文学館ヨシタケシンスケ展が開催中だった。最近は絵本などには縁遠いのだが、、、とぼけたテーマが気に入ったので見学の予約をしていた。

子供にもわかる易しい言葉とイラストが人気爆発中だという。数々の傑作絵本の原画やネタ帳の展示内容を見ていると、、、その鋭い切り口にハットさせられるものが多かった。

いつも、これしか方法はないと思い込んでしまっている自分が見えたような気がした。答えはたくさんあって選ぶこともできると、、、教えてもらったような気がした。

 

 

みらいはたくさんあるはずだよねって/世田谷文学館のヨシタケシンスケ展で|もっともっとワクワクの君へ