もっともっとワクワクの君へ

「わくわくして眠れなーい!!」って感じのもの  見つけたーい人の集まるブログ        ♡ふうたん&ももっち♡

飛行機に乗らなくても台湾気分ってね/埼玉県坂戸市の聖天宮にて

みなさーん

道教のお宮ってぇ

台湾にある( ̄︶ ̄)↗ 

日本にもある ( •̀ ω •́ )✧

お題「気分転換」

いったいなにもの? よく見ると龍がいっぱい。

f:id:hirochanna:20220123220623j:plain

千頭の龍が昇る聖天宮 埼玉県坂戸市 2022年1月

f:id:hirochanna:20220123220754j:plain

正面入り口より五千頭の龍が昇る聖天宮 埼玉県坂戸市 2022年1月
道教最高神の神々が祭祀されている。
台湾の一流の宮大工を呼び寄せ十五年を掛け1995年に開宮という。
日本にある道教の施設の中では最大級の規模らしい。
以下の紹介があった。
聖天宮は「康国典大法師」が建立されました。大法師は若くして大病を患いましたが、「三清道祖」に祈願し、7年の闘病生活を経て病が完治されました。大法師は感謝の気持ちを抱き、他の多くの人にも「三清道祖」にすがれる様にお宮を建てることにした。建立地を探していたところ、坂戸のこの地にとお告げがありました。」

f:id:hirochanna:20220123220843j:plain

天門 五千頭の龍が昇る聖天宮 埼玉県坂戸市 2022年1月

f:id:hirochanna:20220123220947j:plain

前殿と鼓楼と鐘楼 五千頭の龍が昇る聖天宮 埼玉県坂戸市 2022年1月

f:id:hirochanna:20220123221058j:plain

前殿から本殿 五千頭の龍が昇る聖天宮 埼玉県坂戸市 2022年1月
台湾石材に緻密な透かし彫りがすごい。
高さ5メートルの龍柱は塊の石材から切り出されているという。

f:id:hirochanna:20220123221221j:plain

唐獅子 五千頭の龍が昇る聖天宮 埼玉県坂戸市 2022年1月
鈴にじゃれる子供が愛らしい。 右側の男の獅子はお金を持っている。

f:id:hirochanna:20220123221302j:plain

本殿 五千頭の龍が昇る聖天宮 埼玉県坂戸市 2022年1月

f:id:hirochanna:20220123221349j:plain

本殿正面 五千頭の龍が昇る聖天宮 埼玉県坂戸市 2022年1月

f:id:hirochanna:20220123221434j:plain

本殿のドーム天井 五千頭の龍が昇る聖天宮 埼玉県坂戸市 2022年1月
古代中国建築の匠、釘無しで組んだらせん天井。

埼玉県坂戸市にある日本最大の道教のお宮が話題になっていたので行ってきた。田園地帯に突如として現れるきらびやかな建築物には驚かされた。とても大きな施設で駐車場も完備されていた。
入口前から天門を見上げるとたくさんの龍が天に昇ろうとしている、、、台湾を思い出した。

本殿の前まで行くとその本格的な建物に感嘆した。なぜここにこれほどまでの宮があるのか、、、私的な建造物と知り驚いた。来場するのはもっぱら日本人らしい。テレビドラマやプロモーション用撮影スポットとしては大活躍しているようだった。

本殿に参拝するとその豪華さには感嘆する。装飾品などについてスタッフの方に丁寧に説明して頂いた。日本では他に見ることのできないものばかりという。

すっかり台湾にいるような気分になってきた。豪華絢爛な休憩所もありゆっくりと見学することができた。10年ほど前に行った台湾を思い出していた。

 

飛行機に乗らなくても台湾気分ってね/埼玉県坂戸市の聖天宮にて|もっともっとワクワクの君へ